院長ブログ

院長ブログ

表参道美容外科クリニックTOP > 院長ブログ > 腫れの少ない脂肪溶解注射☆ミケランジェロ!モニターさん写真

腫れの少ない脂肪溶解注射☆ミケランジェロ!モニターさん写真

更新日:2016.09.15
記事カテゴリー:院長ブログ

今日は「最新のメソセラピー(脂肪溶解注射)について。。」です。

 

以前から脂肪溶解注射を行っておりましたが、

脂肪吸引と比べると「手軽に部分痩せが出来る治療」というイメージはあったものの

人によっては注射後の腫れ、痛み、内出血などの副作用が決して少なくないものが多かったです。

 

当院では脂肪溶解注射の中でも

最も腫れの少ない最新脂肪溶解注射「ミケランジェロ」をご紹介いたします。

 

このミケランジェロは従来の脂肪溶解注射と比較すると

かなり腫れが少なく効果もしっかりあるので脂肪溶解注射をご検討の方にオススメです。

 

脂肪溶解注射「ミケランジェロ」写真

 

【脂肪溶解注射の効果】

脂肪溶解注射の主成分である、ホスファチジルコリンとデオキシコール酸Naの作用は、脂肪細胞膜を溶かし、脂肪細胞に蓄えられたトリグリセリド(脂質)を、脂肪酸とグリセロールに分解します。

分解された脂肪酸とグリセロールは、リンパや血液に入り体外へ排出されます。

 

 

【ミケランジェロの効果】

ミケランジェロは、

この脂肪溶解注射に「アミノ酸」や抗酸化作用のある「アルファリポ酸」と、

脂肪燃焼効果と注射によるむくみを早く解消する作用の「カルニチン」が新たにブレンドされています。

従来の脂肪溶解注射よりも腫れやむくみが少なく、脂肪排出効果が強くなっています。

さらに再び脂肪を蓄えないよう抑制する効果もあります。

脂肪細胞数を減らしつつ、残っている脂肪細胞内の脂肪量を減らし、細胞の小さくすることで、部分痩せが可能です。

つまり痩せたい部分だけピンポイントで効果を出すことが出来ます。

 

例えば・・

足首を細くして、メリハリのある脚にしたい!

太ももの外側の出っ張りが気になる!

二の腕の左右差が気になる!

アゴ下(二重あご)が気になる!

フェイスラインをスッキリさせたい!など

改善したいところに注射することが可能です。

 

痛みや内出血も気になるところですが、

当院ではカニューレを使用して注射をしますので、注射針を刺すのは1部位につき1~2ヶ所ほどですので、

内出血のリスクが少なくなっています。

麻酔を極細の針で注射しますので、痛みも少なくお受けいただけます。

 

太もものモニターさんの写真です。

Before

脂肪溶解注射「ミケランジェロ」太もも注射前

外側の太ももの膨らんでいる部分に注射しました。

 

After(1週間後)

脂肪溶解注射「ミケランジェロ」太もも注射1週間後

今回は注射後の内出血は全くなし、

翌日注射した部分を押すと痛いかな?くらいだそうです。

 

1回の注射でも

外側の膨らんでいた部分が、かなり小さくなりましたね。

ご本人さんも実感ありです。

この部分がすっきりするとスタイルが良く見えますね。

 

 

 

当院では部分痩せメニューとして

・ミケランジェロ(脂肪溶解注射)

・レーザーによる医療痩身機器エクセル(Xcell)

・輪郭注射   症例ブログはこちら>>

などがあります。

 

ご希望やご要望に応じてご提案可能です。

お気軽にご相談くださいね。

 

カウンセリングのご予約はこちらから>>>

お気軽にご相談ください 0120-333-929 03-6450-5865
  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
  • モニター募集