スタッフブログ

スタッフブログ

表参道美容外科クリニックTOP > スタッフブログ > 夏の紫外線ダメージは早めにケアしましょう☆最強アンチエイジングe-Plusトリニティプラス

夏の紫外線ダメージは早めにケアしましょう☆最強アンチエイジングe-Plusトリニティプラス

更新日:2015.08.18
記事カテゴリー:スタッフブログ

お盆休みも終わって、体もお肌もお疲れの方も多いのではないでしょうか??

 

夏のレジャーで紫外線によるダメージを受けたお肌、ケアは早めに始めるのがオススメです☆

 

紫外線の影響は日焼けによるシミ・そばかすだけでなく、紫外線はコラーゲンを壊すのでシワやタルミにも影響します。

また、肌の水分も奪い乾燥によるシワや肌荒れの原因にもなります。

 

どんなに日焼け止めでカバーしていても、夏が終わるとなんとなく肌の調子が悪く感じますよね(>_<)

とくに今年は猛暑で紫外線も超強力でした!!

 

ちょっとシミが濃くなった気がする・・・

シミが増えたような・・・

肌がくすんで顔色が悪い!

お肌のはハリがなくなってきた。

シワが深くなった気がする!

毛穴が開いて、肌もザラザラ・・・

 

・・・など夏の紫外線による肌のお悩みはたくさんありますが、

これらを一気に解消できるのが

【トリニティプラス】です☆

 

最新アンチエイジングマシーンe-Plus

027 (2)

①シミ・くすみ・赤みに効くSR・SRA

②タルミ・頬の毛穴に効くサブライム

③鼻の毛穴・小じわ・肌の質感を整えるモチーフIR

 

異なる層に働きかける3つの機械を同時に受けることが出来るのがトリニティ治療です☆

 

①SR・SRA

001

光+高周波

従来の光治療(IPL)フォトフェイシャルは光のみの治療ですが、同時に高周波をあてることでより深い部分のシミや色素の薄いシミにも効果的になっています。

高周波が光の作用を強くするので、肌表面に与える刺激が少なくなりヤケドや痛みなどのリスクがかなり少なくなっています!

 

②サブライム

075

赤外線+高周波

赤外線と高周波のダブルの効果でコラーゲンを刺激して、新たなコラーゲンを生成します。

タルミの原因はコラーゲンの減少です。コラーゲンが増えることで肌のハリを取りもどし、タルミを解消します。

頬の毛穴開きはタルミにより縦長にひらいて見えます。タルミを改善すると毛穴も目立たなくなります。

 

③モチーフIR

065

ダイオードレーザー+高周波

IRモードとモチーフモードの2種類のモードで深い毛穴の引き締め、肌表面のキメ整えます。

IRモード・・深部にレーザーを照射して、鼻の毛穴や小じわの改善をします。

モチーフモード・・肌の表面に細かくレーザーを照射し、キメを整え、また頬の引き締め効果も実感できます。

 

 

3種類の機械を使い分けて、あらゆる肌悩みを改善することが出来る

e-Plusトリニティ治療☆

この秋イチオシメニューです(^^)

 

気にある方は是非ご相談くださいませ♪

 

e-Plusについてはこちら>>>

 

 

 

お気軽にご相談ください 0120-333-929 03-6450-5865
  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
  • モニター募集