ウルトラセルQプラス(ULTRAcel Q+)
顔のたるみを根本から改善
痛み少なく効果もしっかり
☆新世代HIFU(ハイフ)☆

表参道美容外科クリニックTOP > 治療から探す > ウルトラセルQプラス(ULTRAcel Q+)顔のたるみを根本から改善痛み少なく効果もしっかり☆新世代HIFU(ハイフ)☆

院長がウルトラセルQプラスをおすすめする理由

  1. 新世代のHIFU(ハイフ)の痛みも少なく安全な治療
    たるみの根本原因であるSMAS層からリフトアップすることができます。ウルトラセルQプラスなら痛みも少なく安全で効果的な治療です。
  2. 「肌の張りを出しながら引き上げる効果」
    従来のハイフ治療の中でも特にウルトラセルQプラスは、「肌の張りを出しながら引き上げる効果」が証明された新世代のハイフ治療です。
  3. リフトアップ、美白・美肌、二重顎解消、小顔治療から痩身まで
    ウルトラセルQプラスは専用のカートリッジ(ドットカートリッジ、リニアカートリッジ、ハイフシャワーなど)を使い分けることでたるみ治療だけでなく、美白・美肌、毛穴治療、小顔治療、痩身治療まで可能になりました。

ウルトラセルQプラスはこんなお悩みを解決します。

  • 頬が垂れてきた
  • ほうれい線が気になる
  • 口角が下がってみえる
  • 小顔になりたい
  • 二重顎が気になる
  • 目の下の影やたるみが気になる
  • 毛穴の開きが気になる

ウルトラセルQプラスの期待できる効果

  • リフトアップ(ドットカートリッジ)
  • 頬・顎下のたるみの改善(ドットカートリッジ)
  • ほうれい線の改善(ドットカートリッジ)
  • 目の上のたるみ(ドットカートリッジ)
  • 小じわの改善(ハイフシャワー)
  • 毛穴治療(ハイフシャワー)
  • 二重顎、小顔治療(ウルトラセルQリニア)
  • 痩身治療(ウルトラセルQリニア)

ウルトラセルQプラスとは

HIFU(ハイフ)テクノロジー

ウルトラセルQプラスは、従来型のHIFU機器のたるみ改善効果を引き継ぎながら、さらに改良を加えた最新のHIFU機器です。HIFUとは高密度に超音波を集束させてターゲットを焦点で加熱することで線維芽細胞やコラーゲン等を新生・活性化するHIFU(ハイフ)(高密度焦点式超音波)技術です。

最大の特長は、レーザー、IPL(光治療)、RF治療、赤外線治療などの治療機では到達出来なかった深層のSMAS層(筋膜)まで組織のダメージなく効率よくエネルギーを届けることができます。それは従来は侵襲を伴うフェイスリフト手術や糸リフト治療でしか到達できなかった筋膜(SMAS層)の引き上げや引き締めが可能なことから「切らないフェイスリフト」と呼ばれています。

HIFU(ハイフ)治療は治療直後からたるみ改善と引き締め効果が期待できるだけでなくその後もコラーゲンが産生により治療効果が持続します。

さらにHIFU(ハイフ)治療器の中でも特にウルトラセルQプラスの特徴としては、従来型のHIFU機器が施術時の痛みが強いのに対して、温度設定を見直すことで大幅な痛み軽減が可能になりました。
さらにウルトラセルQプラスの温度設定はコラーゲンを完全に破壊するのではなく、適度な熱変性によってコラーゲンの再生を促します。この独自の温度設定によって「肌質を整えて張りを出しながら引き上げる」ことが可能になりました。この効果はスキンファーミングと呼ばれ、従来型のHIFU機器に比較してウルトラセルQプラスが優位であり独自の特徴と言えます。つまりこのスキンファーミング可能なHIFU機器としてのウルトラセルQプラスがたるみ治療のファーストチョイスとなる理由になります。
またHIFU(ハイフ)の到達距離やパワーを悩みの改善目標にあわせて設定することができるので、SMASよりも上層にあたる皮下組織(脂肪層)や真皮層にも有効に作用させながら治療可能です。そのため患者様の目的やニーズに応じてたるみ治療、毛穴治療、小顔治療、痩身治療までさまざまなご要望に応えることができます。

ウルトラセルQ+機械
ウルトラセルQプラス

SMAS(筋膜)を引き締め

SMASよりも上層部分にも作用

目的に合わせてカートリッジを選択

ウルトラセルQプラス 5つのポイント

コラーゲンをどんどん増やす

肌のハリや潤いの源となる皮下の組織や真皮コラーゲンを作る線維芽細胞は、毎日徐々に減少し皮膚も加齢とともに緩んでいきます。
ウルトラセルQプラスの照射熱エネルギーはコラーゲン繊維を収縮させるため、施術直後にも肌の引き締め効果が得られます。
また、コラーゲン生成の活性が促されることによって、コラーゲンの新生が最長で6カ月にわたって続くため、中長期的な効果も期待できます。

たるんだ筋膜(SMAS層)を引き締しめる

加齢とともに脂肪層と筋層の間にあるSMAS(筋膜)のたるみが見られるようになります。
ウルトラセルQプラスはこの筋膜にピンポイントで熱エネルギーを与えて筋膜をギュッと収縮させることで、施術直後から顔のリフトアップ効果をご実感いただけます。

脂肪細胞も溶解!美スリム「リニアカートリッジ」

ウルトラセルQプラスは、照射のターゲット層を設定し皮下組織の脂肪層に照準を合わせることができます。その照射熱により脂肪細胞の溶解、排出を促します。
特に二重アゴなどの厚い脂肪層などに脂肪層をターゲットにした専用の「リニアカートリッジ」を使用すれば、最適化された独自の照射方法や温度で施術できるので、より美しく効果的にたるみ・小顔治療が可能です。

3倍速照射で施術時間を超短縮

ウルトラセルQプラスの照射速度は、初代ULTRAcelと比べて1/3まで短縮されました。
もちろん効果は従来通り。だから全顔3パス施術でも照射時間はたったの10分程度と、筋膜にまでアプローチできるたるみ治療法の中で最も短い時間で治療が可能になりました。

効果が出るのに痛みが少なく麻酔も全く不要

従来型のHIFU治療機で施術中の痛みの原因は、熱感を強く感じるほどの高熱で照射するからだと言われています。そのため従来の温度設定ではコラーゲン再生に必要なタンパク変性が始まる温度を大幅に上回りむしろコラーゲンを完全に破壊してしまうこともありました。
ウルトラセルQプラスなら、このタンパク変性を引き起こしはじめる温度(60℃)を少し上回る温度(63℃前後)で安定照射できるため、従来機よりかなり痛みが軽減され、特に麻酔を使用しなくても施術が受けられるようになりました。
そのほかにもウルトラセルQプラスの独自の照射焦点の絞り方も痛みが少ない理由になっています。
※痛みの感じ方には個人差があります。

たるみ治療 ウルトラセルQプラス

【治療の説明】

顔全体のたるみには3.0mm 4.5mmのドットカートリッジを使用します。加齢によりコラーゲンが減少し緩んでいる筋膜にエネルギを照射し、強力に引き締めます。また独自の温度設定で熱エネルギーを照射することでより多くの肌コラーゲンが再構築されるので「肌の張りを出しながら引き上げる」ことが可能になりした。また目の周りを治療する場合、眼窩周辺(目まわり)は皮膚が薄いだけでなく照射範囲が狭いため、ウルトラセルQプラスでは目元まわり専用に開発した照射カートリッジ2.0mm 1.5mmを搭載するものを使用します。そうすることで目元まわりの細部にわたる気になるお悩みもしっかり治療できます。

【対象部位】目の周り、全顔、首

【カートリッジ】ドットカートリッジ2.0mm 3.0mm 4.5mm

【症例写真】

症例 眼窩周辺

症例 小顔

症例 小顔

※副作用 まれに一時的な赤み、腫れ、熱感、筋肉痛のような痛みなど出ることがあります。

毛穴治療 ウルトラセルQハイフシャワー

【治療の説明】

ウルトラセルQプラスの2.0mm 1.5mmのカートリッジを使用し肌の浅い層のみに連続照射をします。直後からでも毛穴の引き締まりを実感できます。また肌質が改善し、肌のトーンアップができるので人気の治療となっています。

【対象部位】ほほ、フェイスライン、全顔

【カートリッジ】ドットカートリッジ1.5mm 2.0mm

【症例写真】
症例 毛穴治療

※副作用 まれに一時的な赤み、腫れ、熱感など出ることがあります。

新登場!ウルトラセルQプラス リニアの脂肪溶解。ダウンタイムもほとんどなくスッキリ小顔!たるみによる二重顎にも効果的!

線状照射で、治療エリアが4.5倍広範囲に。

二重顎・下顔部の脂肪溶解に適しています。

加齢による二重顎にもより高い効果が証明されています。

ウルトラセルQプラスLinearFirm

ウルトラセルQプラスLinearFirm

小顔 ウルトラセルQリニア

【治療の説明】二重顎やほほの脂肪の解消に使用するのは脂肪溶解専用のリニアカートリッジ2.0mm 4.5mmです。ドットカートリッジに比べリニアカートリッジは広範囲・高出力でエネルギーを照射することができます。熱エネルギーを脂肪細胞に加えることで脂肪の溶解とアポトーシス(脂肪細胞仮死)を促します。痛みをほとんど感じず施術をお受けになることが可能です。

【対象部位】ほほ、フェイスライン、あご下

【カートリッジ】リニアカートリッジ2.0mm 4.5mm

【症例写真】
症例 あご下
症例 フェイスライン

※副作用 まれに一時的な赤み、腫れ、熱感、筋肉痛のような痛みなど出ることがあります。

医療痩身 ウルトラセルQボディ

【治療の説明】リニアカートリッジ4.5mm 6.0mm 9.0mmは二の腕、ひざ上、腋窩など部分的な脂肪の解消に有効です。です。脂肪のある場所はもちろん、たるみのある部位にも有効です。

【対象部位】二の腕、ひざ上、腋窩などピンポイントで気になる部位に。

【カートリッジ】リニアカートリッジ4.5mm 6.0mm 9.0mm

【症例写真】

症例 二の腕

症例 膝

症例 腋窩

※副作用 まれに一時的な赤み、腫れ、熱感、筋肉痛のような痛みなど出ることがあります。

ウルトラセルQプラス 施術の流れ

カウンセリング

ドクターが患者様のカウンセリングを行います。
気になる部位を伺い、診察します。
施術方法について詳しく説明いたします。

クレンジング

クレンジングは当院のスタッフが担当します。
毛穴の汚れや古い角質をしっかり落として準備します。

施術

ジェルを塗布し、照射します。

終了

ジェルを拭き取ります。施術後すぐにメイクをしてお帰りいただけます。

ウルトラセルQプラス 料金

※表示している金額は税抜価格です。

ハイフシャワー

29000円
目の周り
26000円
全顔
40000円

ドットカートリッジ

全顔+目の周り
98000円
全顔+顎下
112000円
目の周り
55000円
顎下
40000円

リニアカートリッジ

60000円
顎下
60000円
顎下ダブル
80000円

その他の治療の料金はこちら>>

TOPへ戻る

ウルトラセルQプラスのよくある質問

施術時間はどれくらいですか?
施術内容、照射部位によって異なりますが、全顔のリフトアップ治療の照射時間は平均400ショット照射した場合で約20分程度です。
詳細は医師もしくはスタッフにお尋ねください。
痛みはありますか?
痛みの感じ方には個人差がありますが、わずかに熱感があります。
ほとんどの方は麻酔なしで施術が可能です。ご心配な方は担当医師にご相談ください。
施術後に日常生活に支障はありますか?
ありません。施術後すぐにメイクも可能です。
稀に赤み、腫れ、かゆみが伴うことがありますが、これらは一時的でありすぐに消失します。
効果はいつ頃期待できますか? またどれくらい持続しますか?
施術直後から効果を感じることはできますが、施術直後から2~3ヶ月かけてコラーゲンが持続的に再生され、最長6ヶ月間コラーゲン再生効果があります。その後は通常の加齢と同様の経過です。
何回の施術が必要ですか?
1回の施術でも効果的です。さらなる効果を期待する場合や効果を維持したいとお望みの場合は、継続して施術を受けられるとよいでしょう。安全な治療なので治療回数に制限はございません。
日焼け肌でも施術を受けられますか?
肌の色を問わず施術を受けられますが、赤くなるほど日焼けした場合は、皮膚が炎症している状態ですので日焼けが落ち着いてからの施術をお勧めします。
お気軽にご相談ください 0120-333-929 03-6450-5865
  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
  • モニター募集