切らないワキガ治療
「ミラドライ」

表参道美容外科クリニックTOP > 治療から探す > 切らないワキガ治療「ミラドライ」

ミラドライ(ワキガ治療)

ミラドライ(ワキガ治療)

  • ミラドライとは
  • おすすめする理由
  • こんな悩み解決

ミラドライとは

におい、汗のもととなる汗腺を熱エネルギーで破壊できるレーザー機器です。

気になるにおいや汗は汗腺と言われる部分が元になっており、その汗腺にマイクロ波(電磁波)で熱エネルギーを与えていくと、破壊することができます。
手術をしないで安全にわきが・多汗症治療ができる医療機器がミラドライです。

においや汗の原因となるアポクリン腺・エクリン腺は、表皮から約2~3mm下の部分に存在します。
このアポクリン腺・エクリン腺は水分が多く、ミラドライを用いた治療ではその性質を利用しています。

マイクロ波は水分子に吸収されることでエネルギーが熱へと変換される性質を持っています。その性質を使って、汗腺に均一にダメージを与えていきます。
マイクロ波の場合、水分を多く含んだ汗腺だけにダメージを与えることが可能です。
汗腺を破壊することでにおいと汗を解消できます。
ミラドライという医療機器は、マイクロ波を照射して汗腺を破壊できるため、その他の汗腺以外の部分には影響が少なく効果的に汗腺を破壊できます。
ミラドライはメスを使わず手軽にできる画期的なわきが・多汗症解消方法なのです。

Dr.日比野がミラドライをおすすめする理由

  1. マイクロ波の照射で切らないワキガ・多汗症治療

    ミラドライを使用することで皮膚表面からのマイクロ波照射が可能になり、ワキガや多汗症のにおいの元となるアポクリン腺やエクリン腺を破壊することができます。
    治療は照射のみとなり切開する必要がないので、手軽にワキガ治療や多汗症治療が行えます。

  2. 両ワキ施術時間60分短時間治療

    ミラドライは施術時間が短いこともメリットのひとつです。
    ワキに対して照射を行うだけなので、施術時間は片側のワキのみの場合でわずか約20分となります。
    マーキングや麻酔、アフターケアなどにかかる時間をすべて合わせると60分程度で終了します。
    カウンセリング後すぐに施術を行う場合でも、1時間半程度と短時間で終わります。

  3. 汗腺を破壊するので半永久的効果

    ミラドライのマイクロ波には、ワキガや多汗症の原因となっている部分だけにダメージを与えることが可能なため、他の細胞を破壊しません。
    さらに一度治療によって壊滅したアポクリン腺・エクリン腺は再生しませんので、長期に渡って効果をご実感いただけます。

ミラドライはこんなお悩みを解決します。

多汗症である

ワキガである

手術跡を残したくない

施術後も仕事・学校が休めない

一度の施術で治療したい

ミラドライ治療の徹底ケアシステム

安全性の高い施術

最新鋭の医療機器であるミラドライは、扱う人の照射技術による効果の違いがみられないほど、性能の高さが評価されています。
ですが、医師のカウンセリングや麻酔の技術、アフターケアなどの違いによって効果が変わったり、副作用のリスクが変わるなどということが考えられます。
施術中にもしものトラブルが生じたときは、ワキガや多汗症の知識のみならず、医療全般に対する知識と経験がないと適切な対処ができない可能性もあるでしょう。

当クリニックは、ワキガや多汗症についてはもちろんのこと、医療知識や技術が豊富なドクターが在籍しているため、安心して治療を行っていただけます。

表参道美容外科クリニックでは、ワキガ・多汗症治療に対して、手術療法やボトックス注射も対応が可能です。
患者様の症状やご希望などを考慮したうえで、ワキガ・多汗症外来の経験も持つ日比野院長自らが、カウンセリング・診察も担当し、安全性・効果により優れた治療法についてご提案いたします。

リスクを防ぐ

ミラドライには、皮膚と接触するチップと呼ばれる部分があります。
このチップは感染症を防ぐために使い捨てになっていますが、使いまわしという人為的ミスが絶対に起こらないとは断言できません。

その防止策として、使用するチップそれぞれをバーコードによる管理ができるよう工夫がしてあります。
ミラドライ本体にはスキャン機能もあり、そのスキャンに通すことで未使用チップかどうかを使用前に判別することができます。
もし使用済みのものがセッティングされていたら、ミラドライ本体が警告サインを出します。
このため未使用のものに交換しなければ、治療が開始できないようになっています。

これに加え、未使用のチップを長い時間使い続けることのないように、チップ使用に対する時間制限も導入されています。
一人の施術には十分に対応できるほどの時間制限となりますが、それでも時間制限があることで連続照射ができないようになっています。

副作用への対応

ミラドライでの施術後は、下記のような副作用が起こる場合があります。

症状 期間
・腫れ、痛み、違和感 3~4週間
・しこり 4~6週間
・しびれ・感覚の変化 1~12週間
・小さな水ぶくれ・発疹 数週間

副作用が出る期間・症状には個人差がありますが、これらの症状が表れた場合は、すぐに当クリニックまでご連絡ください。
無料診察、薬の処方などで対応させていただきます。

ミラドライとその他の治療法との比較

ミラドライとその他の治療法との比較

ミラドライ施術の流れ

カウンセリングカウンセリング

ドクターが患者様のカウンセリングを行います。
ミラドライの仕組みや効果の説明、施術後の注意点やダウンタイム、アフターケアについて説明いたします。ご不明点やご不安な点はお気軽にご質問ください。
また、ワキ脱毛中の患者様や妊娠中の方、ペースメーカーを使用している方は施術を受けれらない可能性がありあますので、事前にご相談ください。

マーキングマーキング

ワキのサイズ、発汗する場所、毛が生えている場所に基づき、治療範囲にマーキングしていきます。

麻酔麻酔

療範囲複数箇所に麻酔薬を注射します。麻酔の痛みはあまり感じません。麻酔の効果は5~10分後に現れ始めるので、5~10分待って照射を開始します。

照射照射

マーキングした位置に基づき、ミラドライで照射していきます。施術間に行った麻酔とミラドライに搭載されている冷却装置により、痛みを感じることはほとんどありません。
約20分程度で片側が終了します。

アフターケアアフターケア

照射が終わった後は、約15分間照射部位を冷却します。
個人差はありますが、麻酔が切れた後は違和感や痛み、赤みなどの症状がみられる場合がありますので、痛みが気になる場合はご相談ください。

ミラドライの料金

表示している金額は税抜価格です。割引モニター募集中!

両ワキ(1回)
¥325,000(税別)
両ワキ(1回+1回再照射保証)
¥420,000(税別)

その他の治療の料金はこちら>>

ミラドライのよくある質問

施術は痛いですか?
手術中は局所麻酔が効いていますので、痛みはほぼありません。
施術翌日から仕事はできますか?
はい。デスクワークなど日常生活には問題ありません。
仕事の内容(激しい運動や、力仕事など)によっては大事を見て一日お休みをとっていただくのをおすすめしております。
1回で効果がありますか。
はい。汗とにおいに関しては、翌日から効果を実感できます。
副作用が出る人の割はどのくらいですか?
ミラドライは、安全性は非常に高いので大方のケースではトラブルはありませんので、ご安心ください。

TOPへ戻る

お気軽にご相談ください 0120-333-929 03-6450-5865
  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
  • モニター募集