脂肪分解注射
「メソセラピー」

表参道美容外科クリニックTOP > 治療から探す > 脂肪分解注射「メソセラピー」

 

こんなお悩みを解決します。

痩せたい

部分痩せをしたい

メソセラピーとは

メソセラピーを直訳すると、メソ=皮下、セラピー=施術 となります。
メソセラピーという言葉は1952年から存在し、最初にその言葉を使ったのはフランスの医師でした。
そのフランスの医師はその当時、患部にダイレクトに注射をするという治療をしており、それをメソセラピーということで発表したのが起源と言われています。

メソセラピーでは局所への注射を行うため、薬剤の使用量を少なくしながらも効果的な治療を行うことができるという特徴を持っています。
また少ない薬剤で済むため、全身に対する影響も和らげることが可能です。

日本においては、このメソセラピーは痩身治療として広まりました。
気になる部位に対してメソセラピーを施すことで、脂肪を溶解することができます。

一方で近年は、エイジングケアとしてメソセラピーが取り入れられるケースも出てきました。

当クリニックでは痩身治療にメソセラピーを活用しており、部分肥満やセルライトの解消にお選びいただけます。
当クリニックでは、高濃度脂肪溶解メソテカルと言われる薬剤を皮下の脂肪層へと注射していきます。
このメソカクテルにはホスファチジルコリン・リポ核酸も配合され、セルライトの改善をはじめ、部分痩せや体液交換などの幅広い効果が期待できます。

有効成分

高濃度フォスファチジルコリン(5%)大豆レシチレン由来の脂肪溶解成分。従来製品の5倍濃度
リポ酸

抗酸化作用

細胞内油性・水性両域に存在する活性酸素の除去が可能。
アルニカエキス
アロエ成分の抽出液で消炎作用をもつ。

その他の成分

Lアラニン・Lリジン(脂肪の燃焼)Lスレオニン(脂肪蓄積抑制)Lシステイン(創傷治癒、皮膚色素沈着防止)ニコチンアミド(脂肪の燃焼)Nアセチルシステイン・αリポ酸(抗酸化作用)

Dr.日比野がメソセラピーをおすすめする理由

  1. 注射で手軽に部分痩せが可能メソセラピーは脂肪を落としたいと思う部分だけに働きかけることができます。このため難しいと言われる部分痩せも実現させることができます。
  2. でこぼこしたセルライトにも効果的血液の流れが悪いために起こるセルライト。
    血流循環効果に優れたメソセラピーは、セルライト解消にも効果的です。
  3. メソセラピーはリバウンドしません運動や食事制限でありがちなリバウンドも、メソセラピーには関係ありません。
    脂肪細胞の数そのものを減らすことができるので、リバウンドの心配がないのです。

メソセラピー治療の流れ

カウンセリング

院長自ら患者様のカウンセリングを行います。
メソセラピーの仕組みや効果の説明、施術後のダウンタイム・アフターケアについて説明します。患者様と仕上がりイメージを共有し、治療を行います。

デザイン

気になる部分や痩せたい部分をヒアリングしながら
注射する箇所をデザインして決めていきます。

注射

注射自体はさほど痛くありません。
1~2分で終了します。
注射後30分くらいすると反応痛や赤みやほてり感があります。

クーリング

注射後クーリングとマッサージで薬液を均一になじませていきます。

終了

日常生活の注意点やお薬の説明をうけていただき終了です。

メソセラピーのよくある質問

施術は痛いですか?
当院では注射後にマッサージとクーリングをしておりますので、トータルのお時間は30分弱くらいです。
施術翌日から仕事はできますか?
はい。翌日から仕事していただいて大丈夫です。
1回で効果がありますか?
1回でも効果はありますが、通常3回から5回くらいを目安にしていただいております。
内出血や腫れなどのダウンタイムはありますか?
メソセラピーは脂肪吸引などにくらべダウンタイムは圧倒的に少ないですが、2~3日の赤みや腫れと部分的な内出血は5日程度あります。
施術当日気をつけることはありますか?
激しい運動やサウナなどは様子を見て翌日からとさせていただいております。過度な飲酒などもお控えください。

メソセラピー料金表

※表示している金額は税抜価格です。

1回1か所 片手のひらの範囲
20,000円

その他の治療の料金はこちら>>

TOPへ戻る

お気軽にご相談ください 0120-333-929 03-6450-5865
  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
  • モニター募集