院長ブログ

院長ブログ

表参道美容外科クリニックTOP > 院長ブログ > アゴヒアルロン酸注入  持続型で長持ちのヒアルロン酸

アゴヒアルロン酸注入  持続型で長持ちのヒアルロン酸

更新日:2015.03.30
記事カテゴリー:院長ブログ

最近すっかり暖かくなってきましたね。

 

春休みで多い施術は二重まぶたとヒアルロン酸のプチ整形です。

 

そのなかでもあごのヒアルロン酸は隠れた人気メニューなのでよく注入はしているのですが、

「気に入ったので、なるべく持続させたい。」というご要望に応えて

今日は長期持続型のヒアルロン酸の中でもアゴに適したものをご紹介します。

 

施術前↓

小林あごヒアル前 (13)

 

ヒアルロン酸注入後↓

小林あごヒアル直後 (3)

あごにヒアルロン酸を注入するとそんなに気にしていない方でも注入してみると意外と印象は変わります。

痩せたようにみえるというか。。小顔に見えるというか。。上品な感じになりますね。

 

 

長期持続型のヒアルロン酸の中であごに適したものはこれです↓

 

011

STYLAGE_-_IPN-Like_TECHNOLOGY[1]

 

ヒアルロン酸のスタイレージ(STYLAGE) XXL(ダブリューL)です。

 

これはスタイレージ製品の中で最も凝集力があるのでボリュームアップ効果が高い製品です。

つまりヒアルロン酸で形を作るイメージですね。

ボリュームアップヒアルロン酸に属するもので鼻やアゴのプチ整形の場合によく使います。

普通のヒアルロン酸プラス1年以上長持ちします。

 

よくレディエッセなど入れられる方もいらっしゃるのですが、当院ではあまりお勧めしておりません。

ハイドロキシアパタイトとCMCで構成されているのですが、CMCはカルボキシメチルセルロース(歯磨き粉などの成分)といって昔豊胸のバックで使われていた成分で「CMCバック」として一時流行ったのですが、安全性のデーターに問題があるとのことで各国で使用禁止となり回収されたという経緯があるので、まったく同じと言いませんが、私としてはCMCという成分を体に注入するのはイメージがよくないのです。

 

なので安全な長期持続タイプのヒアルロン酸をお勧めしている理由です。

もちろん1回イメージを見てみたいとか半年から1年くらい持てば十分という方には通常のヒアルロン酸でも十分だと思います。

 

 

あごのプチ整形ご興味ある方お気軽にご相談ください。

 

あごヒアルロン酸についてくわしくはこちら>>

 

 

 

 

 

 

 

 

お気軽にご相談ください 0120-333-929 03-6450-5865
  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
  • モニター募集