院長ブログ

院長ブログ

表参道美容外科クリニックTOP > 院長ブログ > ヒアルロン酸 おでこに注入 自己注です。

ヒアルロン酸 おでこに注入 自己注です。

更新日:2015.03.19
記事カテゴリー:院長ブログ

 

前回は法令線を注射したのですが、

今回はおでこのしわが気になってきたのでヒアルロン酸を注入しました。

 

 

注入前 ↓ おでこにわざとシワを作るように眉毛を上げて撮りました。

2105.3.5 ヒアル前 (27)

 

 

ヒアルロン酸注入 1週間後 ↓

同じように眉毛を上げてもしわが薄くなりましたよ!

ヒアル後1W12015.3.19 (16)

入れた感じは注入直後から2~3日は注入部位を押すと痛かった(触らないと何ともないですが。。)ですが、もうかなり強く押しても全く痛くないです。

 

本来は2回法でもう一回表面に打つとさらにしわが薄くなりますが、今回はこれくらいでよしとしましょう。

 

今回おでこに使用したのはこれ ↓

 

089

今回はエセリスベーシックとおなじなのですが、

パッケイジがベロテロのものを使いました。

ベロテロ(エセリス)です。

026

 

これと同じですね。

029

 

 

エセリス(ベロテロ)の長所はやはり滑らかなので凸凹にならないところです。

通常のヒアルロン酸は下図の右側(青色の粒)のように注入後膨らんでしまいます。

011

エセリスは左側(オレンジ)のように粒子が粒子でなくアメーバー状なので注入直後からのなじみが非常によいです。

特に滑らかさが必要とされる場所は、目元とおでこです。

目元は皮膚が薄い場所なので、滑らかなヒアルロン酸が必要ですし、

おでこはすぐ下に骨があるので注入したヒアルロン酸の膨らむ力の方向が表に出やすく凸凹になりやすい場所です。

 

おでこのしわを取る場合ボトックス注射もいいのですが、ボトックス注射は、人によっては、一時的に眉毛の形が変わったり、目を開けるのが重たく感じたりすることがあるので、合う合わないがあります。

おでこにヒアルロン酸注射の場合はヒアルロン酸の種類と硬さに注意が必要です。

意外といろいろとあるんです。

 

 

エセリスシリーズやスタイレージだと大丈夫です。

 

スタイレージ ↓

Stylage_Lido_L

 

 

 

具体的には皮膚の硬さやしわの深さによっておすすめが変わってきますので、カウンセリングの時にご説明いたしますね。

 

 

 

ヒアルロン酸注射についてくわしくはこちら>>

 

お気軽にご相談ください 0120-333-929 03-6450-5865
  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
  • モニター募集