院長ブログ

院長ブログ

表参道美容外科クリニックTOP > 院長ブログ > ヒアルロン酸注射 スタイレージ(STYLAGE) 自己注しました!

ヒアルロン酸注射 スタイレージ(STYLAGE) 自己注しました!

更新日:2015.03.05
記事カテゴリー:院長ブログ

 

最近法令線が気になってきましたので、

麻酔クリーム塗って自分で自分にヒアルロン酸を注射しました!

 

 

注射前がこちら↓

ホウレイ スベニール (2)

だいぶ来てますね。

私は痛みに弱いので、麻酔クリーム塗ってしっかり1時間まって

しかも30Gという細い針にしましょう〈弱!)

 

014

向かって右の黄色の針

これは30Gなのに内径が広く作ってあるので、27Gくらいのヒアルロン酸が通過しますので、一見普通の30Gに見えますが、当院こだわりの針でございます。

 

ヒアルロン酸注射の直後↓

024

ほ~助かりました。

ヒアルロン酸も早いうちならしわも伸びやすいですねー。

法令線のどこから注射したかわかりますか??

針が細いと痛み軽減だけじゃなく注射直後の針跡も残りにくいというメリットがあります。

 

注入したのはこれです↓

041

スタイレージのLのリドカイン入りです。

スタイレージはPH調節してあるので注入痛が極めて少ないですね。

私は46歳なので、法令線に注入する場合、エセリスのフォテリスか今回のスタイレージのLですね。どちらもハイクオリティなので、お勧めなのですが、注入する場合は、どちらか選ばなくてはいけないので、極論と傾向を言うとピンポイントで持ち上げ力が強いのはフォテリスです。持続性と自然さならスタイレージですね。

ただし、しわの深さや皮膚の硬さにもよって注入する層なども変わるので、そのあたりはカウンセリングの時にご提案させていただきますね。

今回注入したスタイレージは、Lの硬さでも直後に皮膚の表面から押して触ってみてもほとんど何も触れないくらいなじみが早いです。

ヒアルロン酸は柔らかいと早く吸収し、硬いものは持続力があるという特徴があるのですが、抗酸化物質のマンニトール、ソルビトール含有することで、他社のでヒアルロン酸よりも持続性を持たせることができるようになっているところが、このヒアルロン酸を選択する理由になりますね。

それにしてもエセリスシリーズをも凌駕するクオリティのヒアルロン酸は、今のところこのスタイレージしかないと思います。

ヒアルロン酸は、吸収されるといっても1年くらいは、皮内に残るものなので、食べ物やお化粧品以上にクオリティと安全性は最重要だと思います。

 

 

ヒアルロン酸注入にご興味ある方は一度お気軽にご相談ください。

 

 

ヒアルロン酸について詳しくはこちら>>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お気軽にご相談ください 0120-333-929 03-6450-5865
  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
  • モニター募集