院長ブログ

院長ブログ

表参道美容外科クリニックTOP > 院長ブログ > たるみ治療 最新サーマクールCPT 全顔

たるみ治療 最新サーマクールCPT 全顔

更新日:2015.01.10
記事カテゴリー:院長ブログ

 

今日はたるみ治療器のサーマクールCPTのお顔全体の照射した症例をご紹介です。

 

施術前の写真はこちら↓

 

DR妹様 (4)

 

 

施術後直後↓

DR妹様 (10)

小顔になって痩せたように見えますね。

 

サーマクール照射直後の写真なのですが、即時効果でフェイスラインがシャープになっていてほほの高さが高くなっています。サーマクールは引き締め効果があるので施術後に小顔になったり痩せてみえるのも長所ですね。この写真は直後のビフォア・アフターなので、もうこれでサーマクールの引き締め効果は終わり。ではなく、さらに4か月~半年かけてお顔全体が引き締まってきます。

逆にこれ以上痩せたくないというご希望の方には、照射方法やデザインを変えていきますので、カウンセリングや施術前の照射デザインの時に申して出でいただければと思います。

 

当院のサーマクール照射方法は、マルチパス法をベースにしたマルチパス・アルゴリズム法です。

①全体均一にマルチパス

②引き上げたい方向に引き上げるベクトル照射

③立体的に膨らんでいるところを小さく引き締めていく照射

などを組み合わせ、引き締めたい部分やお顔の面積、トータルショット数、肌質、たるみ具合などを考慮しながら重ねて照射(アルゴリズム)します。

 

今回はまぶた専用のサーマクールアイは使用しておりませんが、おでこにはしっかりと照射しています。

おでこはまぶたより面積が広いのでサーマクールでの引き締め効果が出やすい場所になっています。

 

施術前がこちら↓

DR妹様 (9)

 

 

施術後直後↓

DR妹様 (2)

「目が開きやすくなったー。」と喜ばれておりました。

 

 

モニター様おつかれさまでした。

 

 

最新たるみ治療器サーマクールCPTについてくわしくはこちら>>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お気軽にご相談ください 0120-333-929 03-6450-5865
  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
  • モニター募集