スタッフブログ

スタッフブログ

表参道美容外科クリニックTOP > スタッフブログ > 自宅で出来るスキンケア☆夏でも保湿が大切です!

自宅で出来るスキンケア☆夏でも保湿が大切です!

更新日:2015.06.06
記事カテゴリー:スタッフブログ

冬の乾燥する時期は保湿ケアを念入りにしていても、

夏は手を抜きがちになっている!という方も多いのではないでしょうか??

 

夏でも保湿はとっても大切です☆

皮脂の分泌が増えべたつきを感じやすいですが、

保湿を怠ってしまうと、肌を潤わせようと余計に皮脂が増えてしまいます。皮脂が増えるとニキビの原因にもなります(>_<)

夏の暑い時期のテカり防止にも、保湿はとっても大切です。

 

 

化粧水や乳液、クリーム・・・種類もメーカーもたくさんあってどれを使ったらいいの?

やっぱりここでも重要となるのは【保湿】です。

お化粧品でタルミを改善したり、ハリを出したりというのはとても難しいです。

なぜかというと・・

お肌の表面、表皮には角質層というのがあります。その角質層にはバリア機能というものが備わっていて、

角質層より深くは異物が入らないようになっています。

タルミはコラーゲンの減少が原因ですが、コラーゲンは表皮よりも深部の真皮層にあります。そのため、いくらコラーゲン配合などの化粧品使っても真皮層まで浸透することはできないので、効果を得ることは難しいんです・・・

じゃあ化粧品は使わなくていいのかというとそうではありません!

角質層の保湿をすることがとても大切☆

乾燥している状態だとお肌はとても敏感な状態になり、紫外線やこすったり触ったりなどの刺激をとても受けやすくなりシミが出来やすくなります。

また乾燥状態だと皮脂の分泌が増え、毛穴の詰まりやニキビの原因になります。

 

ではいったいどんな化粧品を使えば良いのか・・というと、

高価なものでなくても十分保湿ができ、お肌に合っているもの(ブツブツが出来たりしない)がベストです!

あまり色々な成分が入りすぎているものより、シンプルな保湿成分のものがお肌には安心です☆

敏感肌にも使用できるドクターズコスメもお勧めです。

 

美白をしたい方は、ビタミンCはお肌に浸透しませんが、ビタミンC誘導体という形になっている成分は効果的です☆

 

化粧水で水分を与えたあとは、油分でふたをする必要があります。

水分をだけでは蒸発してしまいますので、クリームや乳液など油分も必ず重ねてください。

乾燥の季節はクリームで、夏は乳液にしたり、目の周りなど乾燥するところだけクリームにしたり、朝と夜のケアで使い分けなどもお勧めです。

 

 

保湿は美肌ケアの第一歩です!!

当院では敏感肌の方にも安心なドクターズコスメの取り扱いもしておりますので、

スキンケアについて気になる方はお気軽にご相談ください。

ノブ (1)

 

表参道美容外科クリニック

 

 

 

 

 

 

お気軽にご相談ください 0120-333-929 03-6450-5865
  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
  • モニター募集