院長ブログ

院長ブログ

表参道美容外科クリニックTOP > 院長ブログ > ヒアルロン酸スタイレージ 自己注8か月後でどうなったか?

ヒアルロン酸スタイレージ 自己注8か月後でどうなったか?

更新日:2015.10.24
記事カテゴリー:院長ブログ

今日はヒアルロン酸スタイレージの持続の具合を自分で検証しました。

 

まず注入前のおさらいから↓

 

約8か月前の私。。

写真①

ほうれい線 (8)

写真②

ほうれい線 (2)

写真②は、意図的に「いー」っと口角に少し力をいれてわざと法令線を作った状態です。

 

こうして客観的にみると法令線が気になりますね。

普段はそーでもないですけど、たまに下向いたときとか。

 

 

そしてヒアルロン酸を注入しました。

2015.3ヒアル後 (10)

すっきりしましたーー。

 

 

そして約8か月が経った後、どうなったでしょうか・・

写真①

ヒアル8M後 (5)

写真②

ヒアル8M後 (3)

 

おおーー驚異の持続性ですね。注入したヒアルロン酸が全く減ってない??

写真②いーっ口角に力を入れても法令線でませんね。

 

しかも

法令線のしわのところをさわっても何も触れないです。

ヒアルロン酸が入っているように思えません。

なのにしわが消えているのでなんだか本当に若返ったみたいに思えます。

 

他のヒアルロン酸だとよーくさわるとしこりのように触知することが多い(ㇾスチレンとか・・たまにテオシアル、ジュビダームなども)ので、

このヒアルロン酸の品質はかなりのものですね。

 

 

注入したヒアルロン酸はこちら↓

STYLAGE (スタイレージ)

第5世代ヒアルロン酸

VIVACY社 STYLAGE (スタイレージ)のLです。

 

このヒアルロン酸は持続期間 1年です。

普通のヒアルロン酸が約半年くらい(ものによっては3か月)ですからそれを考えると約2倍長持ちです。

このヒアルロン酸の独自の柔らかさと滑らかさとこの持続期間の両立はすばらしいですね。

 

ヒアルロン酸粒子が水素結合による緩いつながりと抗酸化物質マンニトール・ソルビトールによる持続性ってことなんでしょうか。。

フランスで人気NO.1もやっぱり理由があるんですね。

 

 

当院では、ヒアルロン酸はほとんどすべてのメーカーを取り揃えています。

製品によって違い、しわや年齢、皮膚の弾力性による相性などもあるので

ヒアルロン酸について聞いてみたいという方は、お気軽にご相談くださいね。

 

 

 

表参道美容外科クリニック 美容外科 美容皮膚科

お気軽にご相談ください 0120-333-929 03-6450-5865
  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
  • モニター募集