院長ブログ

院長ブログ

表参道美容外科クリニックTOP > 院長ブログ > 切らないわきが・多汗症治療ミラドライ(miraDry)モニターさん

切らないわきが・多汗症治療ミラドライ(miraDry)モニターさん

更新日:2015.08.22
記事カテゴリー:院長ブログ

今日は切らないわきが・多汗症治療ミラドライ(miraDry)のモニターさんがご来院されました。

 

もともとの症状としてはにおいが高校生くらいから気になってきたことと汗の量も多いとのことでした。

 

治療前のわきの写真↓

治療前(1) (4)

 

ミラドライ治療直後の写真↓

治療前(1) (6)

麻酔の水分で少し膨らんでいるのとミラドライの吸引の跡が少しありますね。

 

ミラドライは皮膚との接触面はカップ状になっています。

陰圧をかけることによって皮膚が吸引されている状態で高周波を照射します。

 

ミラドライ オペ (4) - コピー

 

ミラドライチップ↓

007

陰圧で皮膚を吸引するので、術後に少し吸引跡の内出血がわずかに出るのですが、吸引して皮膚を持ち上げることで高周波のエナルギーをアポクリン腺・エクリン汗腺の層に限局して与えることができるので安全で効果的なのですね。

 

 

それではモニターアンケート

1回目当日後

①ミラドライの手術を受けようと思ったきっかけを教えてください。

高校生のころからワキでいつもニオイが気になっており、手術は怖いのでずっと我慢しておりました。

この度、切らずにできるミラドライを知って受けようと思いました。

 

②手術を受けてみての感想をお聞かせください。

とてもリラックス出来て心配していた痛みはほとんどなくて受けてホットしております。

 

③治療後の状態(腫れ・赤み・痛み・しびれなど)を教えてください。

何もありません。

 

 

 

モニター様お疲れ様でした。

1週間後の検診をお待ちしております。

 

 

切らないわきが・多汗症治療ミラドライ(miraDry)についてはこちら>>

 

お気軽にご相談ください 0120-333-929 03-6450-5865
  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
  • モニター募集